書籍紹介

聖なるみちびき イエスからの言霊

書籍定価:1,200円+税
出版社:講談社
初版:2019/04/17
(江原啓之より)
かねてより、いつかイエス・キリストの言葉を題材にした本を作りたいと考えていたのですが、まだ機が熟していないと先送りにしてきました。いよいよイエスの言葉から霊的真理をより深く理解していただく時期が来たと強く感じるようになったのは2018年に入ってからのこと。折しも私がスピリチュアリストとしての活動を始めて30年という節目の年でした。
エポックメイキングとなる本を発表したいという意欲と相まって出版の運びとなった本書は、私の守護霊や聖人ピオ神父などを通じて降りてくる、イエスからの現代人に対する言霊(ことたま)を記したものです。
イエスの言葉は今の時代にもあざやかに生きています。

(出版社より)
「汝の敵を愛しなさい」
「受けるよりは与えるほうが幸いである」
「右の頬を打つ者には、左の頬をも向けなさい」
これらの言葉を耳にしたことがある人も多いでしょう。
イエスの言葉は2000年以上の時を経てもなお、人々の心に訴えかけます。現代に生きる私たちにも、多くの学びを与えてくれます。
本書は単なる聖書の解説本ではありません。イエスの言葉をスピリチュアリズムの視点で読み解いた人生指南の本です。
仕事や人間関係で悩んでいる人、お金で苦労している人、親を介護中の人、子育てで迷っている人、恋愛がうまくいかない人、夫婦仲で悩んでいる人、自分の老後が心配な人、病に苦しんでいる人――。
現代人が抱える悩みの乗り越え方が、本書には記されています。
イエスからの68の言霊が、あなたを幸せへとみちびきます。